双龍蓮泉

スポンサーサイト
--.-- (--) -- : --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンジェリークについて
03.23 (Thu) 15 : 40
まず、アンジェリークについて説明する前に恋愛シミュレーションゲームとは、ゲームに登場する人物と擬似的な恋愛体験をするタイプのシミュレーションゲーム。会話に気を遣ったり、体力や知識を高めたりしながら登場するキャラクターの気を引いて、両思いになることを主な目的としている。恋愛アドベンチャーゲームと区別がつけにくいものもあり、まとめて恋愛ゲームと呼ばれる場合もある。
【アンジェリークシリーズとは】
アンジェリークシリーズは、コーエーから発売されている女性向け恋愛シミュレーションゲーム、『アンジェリーク』及びそこから派生した関連ゲーム、グッズの総称です。

女性向け恋愛シミュレーションゲーム市場を開拓したシリーズで、コーエーの女性向けゲーム開発チーム、ルビー・パーティが開発したネオロマンスシリーズ第1作目。 アンジェリーカー、略してリーカーと呼ばれる熱狂的ファンを生み出した。2004年で10周年を迎えたが、シリーズ続編はキャラ増加と設定追加変更という流れで続けられてきたため、今後の展開についてはファンの間で意見が分かれている。2006年3月4日、プレイステーション2にて、登場キャラクターと声優を一新した新作「ネオ・アンジェリーク」が発売された。

【アンジェリーク】
アンジェリークは、コーエーから1994年9月23日に発売された女性向け恋愛シミュレーションゲーム及び作中のヒロイン名。
女性向け恋愛シミュレーションゲーム市場を開拓した作品でアンジェリークシリーズ第1作。主人公アンジェリーク・リモージュは女王候補としてライバルのロザリアと次期女王の椅子を争うというのが話の大筋である。以後のネオロマンス作品でもそうだが、本作はあくまで女王試験の課題である養成パートがメインであり、その過程で恋愛を成就させていく事もできる。その場合恋愛EDとなり、次期女王の権利は放棄することになる。他にも複数のEDが存在する。尚、続編の『アンジェリークSpecial2』ではアンジェリーク・リモージュは女王EDをとった形になっており、ロザリアは女王補佐官を務めている。シリーズ全体を通してアンジェリークという名前のキャラクターは3名存在する。 そのため本作の主人公は区別のため、ファンの間ではリモージュまたは金アン(髪の色が金色であるため)と呼ばれることがある。
【ストーリー】
主人公、アンジェリーク(プレイヤー)はスモルニィ女学院に通うごく普通の女子高生。 しかしある日突然、この宇宙を司る女王の後継者候補として選出されてしまう。 同じく女王候補として選ばれたロザリアとともに女王試験として大陸を育成する課題を与えられたアンジェリークは女王を支える守護聖と呼ばれる9人の男性の力を借りることになる。 女王を目指しながらも魅力的な守護聖たちに揺れる乙女心の行方は?
【登場人物】
アンジェリーク・リモージュ (声:白鳥由里)
主人公。スモルニィ女学院に通う、おしゃべりと甘いものとリボンが好きなごく普通の女子高生。金の巻き毛に緑の瞳の元気な少女。17歳。

ロザリア・デ・カタルヘナ (声:三石琴乃)
主人公のライバルで同じくスモルニィ女学院の生徒。大貴族のお嬢様で女王候補となるべく幼い頃から厳しく育てられてきた誇り高い少女。青く長い巻き毛と青い瞳の持ち主。辛らつな口を利くが面倒見はいい。ヴァイオリンを弾くのが趣味。17歳。 

光の守護聖ジュリアス (声:速水奨)
「誇り」を司る光の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。大貴族の出身で誇り高く威厳がある。自他共に厳しく堅苦しい人物ではあるが尊敬には値する。クラヴィスとは犬猿の仲。8月16日生まれ。25歳。 

闇の守護聖クラヴィス (声:島田敏→塩沢兼人→田中秀幸)
「安らぎ」を司る闇の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。寡黙で近寄りがたい雰囲気の人物。流れの民出身で守護聖でいる事に窮屈さを感じている。人嫌いでマイペースなところがある。ジュリアスとは犬猿の仲。11月11日生まれ。25歳。(声優の変遷については「アンジェリークシリーズ」の声優についての項を参照のこと。本記事においては特記しない限り、配役は塩沢兼人。)

風の守護聖ランディ (声:神奈延年(旧林延年))
「勇気」を司る風の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。快活でスポーツ好きな好青年。正義感が強く、真面目すぎて融通が利かないところがある。ゼフェル、マルセルと仲がいい。オスカーからは剣を習っており、師弟関係。3月28日生まれ。18歳。

水の守護聖リュミエール (声:飛田展男)
「優しさ」を司る水の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。女性と見まごう優しげな容姿の持ち主で性格も争いごとを嫌い、音楽をはじめとする芸術を愛するおだやかなもの。クラヴィスを敬愛し、いつも気遣っている。5月3日生まれ。21歳。 

炎の守護聖オスカー (声:堀内賢雄)
「強さ」を司る炎の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。軍人の家の出身で剣の名手。女好きでナンパが趣味。甘い言葉を囁かせたら彼の右に出るものはいない。ジュリアスを敬愛している。12月21日生まれ。22歳。 

緑の守護聖マルセル (声:結城比呂)
「豊かさ」を司る緑の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。守護聖の中では最年少で少女のような愛らしい少年。動物や植物が好きな優しい性格。ランディ、ゼフェルと仲がいい。リュミエールとは趣味友達。2月27日生まれ。14歳。

鋼の守護聖ゼフェル (声:岩田光央)
「器用さ」を司る鋼の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。無愛想でぶっきらぼうな性格の少年で女の子は「すぐ泣く」ので苦手。メカいじりが得意。それまで育った場所から無理やり連れてこられて守護聖になったことに不満を持っている。ランディ、マルセルと仲がいい。ルヴァには守護聖になったときから面倒を見てもらっており、反発しながらも慕っている。6月4日生まれ。17歳。

夢の守護聖オリヴィエ (声:子安武人)
「美しさ」を司る夢の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。「極楽鳥」と呼ばれるほど派手な服装、メイクを好み、女言葉を使うなどいささか男性離れした人物。性格はさばさばしており、思慮深い。守護聖になった年齢が遅かったため、人生経験が豊かでギクシャクしがちな人間関係を取り持つことが多い。10月20日生まれ。22歳。

地の守護聖ルヴァ (声:関俊彦)
「知恵」を司る地の守護聖。女王に仕える9人の守護聖の1人。学者肌な性格でおっとりのんびりしているため厄介ごとを押し付けられやすい。その一方で学識は豊かでその知識に基づいた発言は重んじられている。ジュリアスとクラヴィスの仲裁役。7月12日生まれ。26歳。 

王立研究院責任者パスハ (声:矢尾一樹)
宇宙の状態を観測、研究する王立研究院の責任者で水龍族の男性。大陸の育成に関して女王候補たちにアドバイスを行う。占い師のサラとは恋人同士。24歳。 

占い師サラ (声:折笠愛)
女王試験の行われる飛空都市で占いの館を開いている火龍族の女性。女王候補たちに占いでアドバイスを行う。王立研究院のパスハとは恋人同士。21歳。 

女王補佐官ディア (声:田中敦子)
第255代女王に仕える補佐官。温厚で母性的な女性だが有能で威厳がある。ほとんど人前に出ない女王の代わりをつとめる。女王試験の責任者。元女王候補の1人で第255代女王とはスモルニィ女学院在学中からの親友。9月9日生まれ。21歳。 

第255代女王アンジェリーク (声:勝生真沙子)
アンジェリークたちの住む宇宙の運行を司り、導く女王。いつもベールをかぶり、めったに人前に姿を現さない。元女王候補の1人でディアとはスモルニィ女学院在学中からの親友。21歳。 

前・緑の守護聖カティス (声:池田秀一)
マルセルの先代の緑の守護聖。洒脱で捌けた人物で守護聖の間で人望があった。酒の目利きとして知られている。CDドラマ数作、ゲーム「ふしぎの国のアンジェリーク」にのみ登場。


スポンサーサイト

COMMENT

POST

管理者にだけ表示を許可 

TRACKBACK

http://orengstar.blog10.fc2.com/tb.php/77-3cc094ca

FC2Ad


powered by FC2 / temp by plain9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。